PROFILE

東京藝術大学卒業。安宅賞、松田トシ賞、アカンサス賞、同声会賞を受賞し、同声会新人演奏会、第60回読売新人演奏会出演。同大学院修士課程オペラ専攻を大学院アカンサス賞、武藤舞奨学金を受賞し、首席修了。

2013年度明治安田クオリティオブライフ文化財団の海外音楽研修生として渡欧。パルマ国立アッリーゴ・ボイト音楽院を経て、2016年スペイン・バレンシア歌劇場Palau de les arts Reina Sofia直属の若手歌手育成プログラムCentre perfeccionament Placido Domingoに日本人で初めて合格し、2年間の研修を積む。これまで多くの歌劇場で『蝶々夫人』スズキを演じる他、ヴァッレ・ディトリア音楽祭『コシ・ファン・トゥッテ』ドラベッラ、ビルバオで『ノルマ』アダルジーザ、モデナ歌劇場『アンドレア・シェニエ』ベルシ役等で出演。

19年神奈川にて共同制作『カルメン』表題役デビューを果たす。